和のオーベルジュ amano-hashidate 幽斎

四季折々さまざまな表情を魅せる天橋立

ゆったり落ち着いた雰囲気の客室から、四季折々さまざまな表情を魅せる天橋立、
阿蘇海のしずかに揺れる水面を眺めて…ふと気づくと、いつもより穏やかな時の流れを体感。

こころと身体が、芯からなごむような…

どちらも2層式のメゾネット形式で、天橋立を眺めながら、朝・夕食共にお部屋で気兼ねなくお過ごしいただけます。
夜の天橋立は、月明かりに光り揺らぎ、阿蘇海に黒く浮かび上がります。
朝は松並木の向こうから朝日が昇り、幸せな1日の始まりを知らせてくれます。

 

客室名は、天橋立の銘木「龍燈の松」「千貫の松」より由来。

龍燈

ダイニングとリビングスペース ベッドスペース ダイニングとリビングスペース

ダイニングの大きな窓から眺める橋立の景観は、客室「龍燈」の魅力。窓と海の間には、遮るものが何もないため、ゆらゆらと揺れる波の一つ一つがはっきり見えます。天井が高く、窓が壁一面にとられているため、客室内は非常に明るく爽やかです。ベッドルームは、メゾネット2階部分です。
1階:ダイニングとリビングスペース、バス、トイレ/2階:ベッドスペース

千貫

ダイニングスペース リビングとベッドスペース ベッドスペース

海が間近に見えるダイニングスペース。夕陽に映える阿蘇海を眺めながらしっとりと夕食に舌鼓。朝日にきらきら煌めく水面を眺めながら、爽やかに朝食をどうぞ。2階部分のリビング&ベッドスペースには、景色を楽しむためにつくられた贅沢な窓があります。
1階:ダイニングスペース、バス、トイレ/2階:リビングとベッドスペース

【充実のアメニティーと設備】

ポット 部屋着 洗面具一式 洗面台 バス トイレ